なぜSEOが必要なのか?どういう効果が得られるか?に対しての準備

なぜSEOは必要なのか、という単純な疑問に答えるには、まず、オーガニック検索の検索結果から、広告効果とトラフィックが期待できるからですよね。
検索連動型広告に出稿しても、検索キーワードを検索ユーザーが入力してくれない限りは、広告を表示出来ませんよね。

SEOもデメリットはありますよ。
例えば、本日、SEOに着手して、一ヵ月後は何がどう変わるのかを明確に伝えられないことでしょう。

企業の経営者やウェブ担当者との商談においては、当然、経営者と担当者では、SEOに対する認識の温度差を感じます。
経営者でSEOを知っている人は、まあ、珍しい方でして、どちらかというと担当者が、オンラインからの売上げや問合せ増加についてSEOのコンサルティングの検討に至ったということがほとんどではありませんか。

ところが、どうやって上司を納得させるか、ということについて頭を抱えていることがあるようです。
SEOの利点は訴えられるけれども、それによって事業への影響を数値で表すとなると難しいというわけです。

明確な数字、出せないですよね、悔しいですが。
一ヵ月後に、どれだけのアクセスになりますか?というところが、正直、一番知りたいところだと思うんですよね。

上手く言えないですが、SEOをやらなかったら、今後も現状から脱却することは無い、ということが訴求ポイントでしょうか。

«
»