seoblog

1記事500文字以上単価200円と10Pのホームページ制作3万円を比較

成熟した市場に投入するサービスは付加価値の創出無しに高収益は期待出来ない事が求人情報でわかる。

ウェブマーケティングを下支えするウェブライターやコンテンツ制作者を外注したいと考えたとき、相場が気になるところでしょう。
所謂、ネット関係の作業者を募集する求人サイトを見てみると、驚くべきコストで仕事を発注していることが丸分かりです。

特にライター案件はヒドイですね。
1記事500文字以上で200円など、ザラにあります。
ここまでハードルが下がると、成果物と応募者の両方の品質は、ズバリ期待出来ません。


“1記事500文字以上単価200円と10Pのホームページ制作3万円を比較” の詳細は »