セミナー

誰も参入しないブルーオーシャン市場に飛び込んだら先行利益獲得?

ブルーオーシャン市場に参入して先行利益を得るというのは幻想なのか現実的な話なのか。

SEO塾セミナーは、SEOを知りたい学びたいという方にとっても、有意義な内容であると自負しております。
SEOはとりわけ独学率が高いのではないかと、勝手に判断しているところはあります。

目に見えない検索アルゴリズムを解明しようとするわけですから、「よお、SEOやらないか?」って簡単に声をかけるようなことは出来ないと思うんですよね(笑)
もし、実際に声掛けしたら、引かれてしまうかもしれません(汗)


“誰も参入しないブルーオーシャン市場に飛び込んだら先行利益獲得?” の詳細は »

ネットマーケッターが考えることは予算と企業情報からチャネルを選ぶこと

数多いオンラインマーケティングチャネルの中から予算と目標の組み合わせで最適な方法が出てくる。

ネットマーケテイングについての、ブログのエントリー上でセミナーを開催します。
このエントリーは、セミナーを受けているという目線で、読んでいただければありがたいですね。
こうしてちょっとでも雰囲気を変えると、気分も変わりませんか?

さて、手段はインターネットマーケティングの戦略的思考についてです。
戦略的思考って、小難しい言い方ですが、目標達成のために要するに手法や情報の取捨選択ですね。


“ネットマーケッターが考えることは予算と企業情報からチャネルを選ぶこと” の詳細は »

SEOを知らない人のために動き始めています

seo塾blog親衛隊というタイトルだけに消費者がバカを見るSEOサービスだけは巻き込まれないように情報提供したいもの。

SEO塾には使命があります。
それは、アコギな方法でSEOを商売の道具としてしか認識していない会社との契約を、何も知らない人が契約しないように、目利き力を鍛えることです。

さしあたってSEO事業会社仕分け論ですね。
契約だけ取ってきて、あとは地方の個人SEO業者に丸投げということもありますからね。


“SEOを知らない人のために動き始めています” の詳細は »

リンク価値の計算シミュレーション方法を知りたいなら

SEO塾は「リンクジュースの移動」なる漠然とした概念を具体的に数字でシミュレーション化に成功。

検索アルゴリズムの解明は、SEOエキスパートにとっては、究極の目標である目的とも言えるのではないでしょうか。
日々の検証は、まさにアルゴリズムを知ろうとする行動であるので、必然的に、アルゴリズム全体について知ろうとしていることになります。

現在の現象から仮説を立てて検証するアプローチもあれば、特許情報を引き出してリバースエンジニアリング的なアプローチもあるでしょう。

“リンク価値の計算シミュレーション方法を知りたいなら” の詳細は »

 

寝た子を起こすことがSEO市場の拡大とSEO業界の発展に繋がる?

SEO市場の拡大のキモは我々SEOエキスパートによるSEOの必要性の継続的訴求による需要喚起ではないか。

珍しくビジネスに関するエントリーです。

ビジネスは総じて簡単ではありませんよね。
我々SEOエキスパートが属する、成熟途中のSEO市場では、既に成熟した市場が用いているマーケティング手法を転用しても、ターゲット客が来ない可能性もあります。


“寝た子を起こすことがSEO市場の拡大とSEO業界の発展に繋がる?” の詳細は »

お得なSEO塾セミナーか?それともSEO塾セミナーはお得か?の違い

SEO塾セミナーを一度ご覧ください。高いか安いかの判断はコスト意識を捨てて客観的にお願いします。

SEO塾のセミナーは高い、そんな声もあるようです。
これにはいろいろと理由があるわけですが、ここでは明言は出来ませんので、悪しからずご了承ください。

このブログでも言ったかもしれませんが、SEOは投資対象として見て欲しいという思いはありますよね。
コストと考えると、例え、3時間5,000円のセミナーでも、高いと感じる人は高いわけです。
そこには理論的な理由はなく、感覚的なものでしかありません。


“お得なSEO塾セミナーか?それともSEO塾セミナーはお得か?の違い” の詳細は »

 

SEOセミナーで最も重要なことは講師にポロッとキモを言わせること

SEOセミナーで大切なこと。真面目に話を聞くのは当たり前。オフレコの話を講師から聞き出す方法とは。

SEOセミナーでは、セミナーそのものも大事なのですが、講師に直接セミナー会場で質問する、というには日本人気質からすると、あまり頻繁には行われないですよね。

質問下手ということもあるのでしょうが、奥ゆかしい日本人は「気恥ずかしい」ということが、ネックなのだと思います。
そこで懇親会での情報の引き出しが必要になってくるんですよね。


“SEOセミナーで最も重要なことは講師にポロッとキモを言わせること” の詳細は »